Japan Open Agility Championships 2017
 競技会要綱
 
  日時: 2017年2月11日(土)
  場所: グリーンピア八女 森のドーム広場(ハイブリッド人工芝)
       福岡県八女市黒木町 
       受付 7:00~7:30 競技開始 8:00 予定
  競技種目:
   代表選考会(アジリティ、ギャンブラー、ジャンピング、スヌーカー)、
  競技進行順:
   2月11日(土)
     アジリティ→ギャンブラー→ジャンピング→スヌーカー
     ※選考会は4種目セットでの申し込みとなります。
  審査員:
   Greg Derrett氏(英国)
  参加申込方法:  
    大会申込書ページよりお申込みください。
    ※お電話でのお申込みは受け付けておりません。
    ※締め切り後、または大会当日の参加申込は受け付けておりません。
 
  出場申込期間:
    2016年12月26日(月)8:00~2017年1月23日(月)
 
  出陳料:
    代表選考会(4種目) 22,000円 
    ※4種目セットでのお申込みとなります。 
    出陳料は申込締切日までに
    以下の郵便振替口座までお振り込みください。
    なお、振り込み手数料は出場者様のご負担とさせていただきます。
    ※郵便局からご入金の場合
     郵便局にある青色の振替用紙にてご入金ください。
     郵便振替口座: 01790-6-55209
     加入者名: JOAC実行委員会
    ※他行等から振込の場合
      ゆうちょ銀行 
     店名(店番): 一七九(イチナナキュウ)店 (179)
     預金種目: 当座
       口座番号: 0055209
       口座名: JOAC実行委員会(ジェイオーエーシージッコウイインカイ)
   
    競技ルール: WAOの規定に基づき行います。 
       詳細は  
       http://www.worldagilityopen.com/WAORules&Regulations.pdf
       をご参照ください。  
   
    表彰: 
       各クラス上位3席までを表彰いたします。 
       なお、 各クラス総合の1位~3位のペア
       2017年5月にオランダで開催される 
       World Agility Open Championships (WAO)に出場できます。 
   
    注意事項: 
       ・会場では、他の競技者、大会スタッフ、一般の来場者等、他の方の 
         ご迷惑にならないようご協力をお願いいたします。 
       ・ご愛犬の排泄物を含めごみ等はすべて所有者がお持ちかえりください。 
       ・会場における一切の出来事は本犬所有者の責任とし、主催者は責任を 
         負いかねますのであらかじめご了承ください。 
       ・大会開催場所でのすべてのトラブルには責任を負いかねますので、 
         各自の責任とモラルをもって対処をお願いいたします。 
   
  出場資格:
     1.指導手が日本国民であること 
       本競技会の出場に際して、JKCやOPDES等のアジリティ競技主催
       団体の会員である必要はありません。
 
     2.犬の月齢が18か月以上であること
       血統書の有無、犬種等に関わらず、月齢が18か月以上であれば
       すべての犬が出場できます。
       各団体の定める競技レベル(1度、2度、3度)に関係なく出場
       できます。
 
     3.申込時にマイクロチップの埋め込みが終了していること。
 
     4.狂犬病予防接種が大会当日有効期間内であること。
       ※最新の狂犬病予防接種がマイクロチップ埋め込み後のものでは
        なくても出場できますが、日本代表に選出された場合、
        速やかに手続きを進める必要がありますので、
        マイクロチップ埋め込み後に行った狂犬病予防接種が
          有効期間内であることを推奨します。
   
       ※日本の出国、帰国時の動物検疫については
        動物検疫所のホームページ
        (http://www.maff.go.jp/aqs/animal/index.html)(日本語)
        をご参照ください。
   
    体高基準:
   
 
クラス  犬の体高  ハードルの高さ 
300 320mm以下  300mm
400 410mm以下 400mm
525 500mm以下 525mm
600 501mm以上 600mm
 600クラスには、どの体高クラスの犬もエントリーできます
 
 
 
 
 
        犬の体高は、肩甲骨の最も高い部分で測定します。
        選考会当日に全犬体高測定を行い、その記録に、基づいた
        体高クラスに出場していただきます。
        ※600クラスに出場される場合には体高測定は行いません。
   
    日本代表選考方法について:
       本競技会において、各クラスの総合上位3ペア
       は日本代表として、2017年5月にオランダで開催される
       World Agility Open Championships(WAO) に出場できます。
   
       ポイント算出方法
        アジリティ: 100ポイント-走行タイム=獲得ポイント
        ジャンピング: 80ポイント-走行タイム=獲得ポイント
        ※1ミス(失敗もしくは拒絶)につき5秒を走行タイムに加算
        ※失格は、その種目を0ポイントとします。
        計算例
         アジリティ競技において走行タイムが35秒、失敗1回の場合
         走行タイム35秒+失敗1回に5秒加算=40
         100-40=60 となり、獲得ポイントは60ポイントと
         なります。 
        スヌーカー: 獲得したポイントがそのままポイントとなります。
        ギャンブラー: 獲得したポイントがそのままポイントと
                なります。
   
    補欠および繰り上げについて 
        総合4位~6位のを補欠とし、総合1位~3位のペアが
        WAO2017への出場を辞退した場合は、順次繰り上げて
        日本代表とします。
   
    日本代表WAO出場科目選択法について:
        本競技会において日本代表に選出されたペアには、以下の要領で
        World Agility Open Championships 2017の出場科目を選択して
        いただきます。
        世界大会においては、以下の3科目が開催されますので、
        日本代表に選出されたペアは以下の3科目の中から出場科目を
        選んで出場できます。
        1.ペンタアスロン(アジリティ2走、ジャンピング2走、
        スピードステークス)
        2.バイアスロン(アジリティ+ジャンピング)
        3.ゲームズ(スヌーカー+ギャンブラー)
   
    注意事項:
        1.日本代表に選出されたペアのWAO2017への参加費用は、
          原則自己負担とさせていただきます。
   
        2.実行委員会では、WAO2017の大会参加申込および参加費用と
          パドック使用申込および費用を負担する方針です。
   
        3.交通機関および宿泊の手配、犬のオランダへの入国、
          日本への帰国に必要な諸手続きは、
          原則各自でおこなっていただきます。
          実行委員会は、情報提供とアドバイスを致します。 
   
        4.日本代表ユニフォームにつきましては、本大会の趣旨に賛同し
          ご支援くださるスポンサーを募り、それらのご支援金から用意
          したいと考えております。 
   
    World Agility Open Championships 2017について:
        2017年5月19日~21日にかけて、オランダ Ermelo
        にて開催されます。
   
        詳細は大会ホームページ
        http://www.worldagilityopen.com/index.html (英語)
        をご参照ください。
   
    問合せ先:
        Japan Open Agility Championships実行委員会
        Tel: 090-2718-5909
        Fax: 0943-55-1041
        E-Mail: japanwao@gmail.com 
copyright©2010~ Japan Open Agility Championships実行委員会 All rights reserved. 
inserted by FC2 system